先取りしよう、これからのアート!

日常生活を拠点とするアートの発見や展覧会情報、ビルドとアーティスト仲間とのブログ
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
HOT NEWS

[BIRDO FLUGAS]




CHECK BIRDO ON
レッスンビルド
水曜日 19:00-20:30(90分)
ウォークイン制1500 円/回
回数券 4000円(4枚綴り/有効期限1年間)
※要予約 080-3198-4818
/ info@birdoflugas.com
ヨガマットレンタル 100円
インストラクター 大友真妃 RYT200
参加人数が2名以下の場合は実施しませんので、必ず電話予約の上、ご参加ください。
土曜日 12:30-13:30
※都合により時間変更する場合があります
インストラクター 手塚孝・温子氏
受講無料 ※要予約 080-3198-4818
/ info@birdoflugas.com
LINKS
SEARCH
<< 5/26 報告展版!でんでん虫と羅針盤 | main | kurashio>LOVE FOR SHIOGAMA畑中みゆきさん取材IN桂島 >>
5/26-27 アルバイト募集「くらしのある家プロジェクト」in 塩竈


5月26日(土)と27日(日)の二日間、塩竈市内にて開催する「暮らしのある家プロジェクト」サポートスタッフのアルバイト募集のご案内です。アルバイト可能な方は、事務局白鳥さんまでお問合せください☆

実施内容は以下の通りです。

5月26日(土) 10:00〜17:00 場所:塩竈みなと復興市場
5月27日 (日)  10:00〜17:00 場所:塩竃ガス体育館横仮設住宅

給与:6000円/日

仕事内容;アーティストの制作サポート、準備、片付け、及び子供たちとの共同制作のアシスト

<お申し込み先>
くらしのある家プロジェクト実行委員会事務局白鳥までE-mailにてお願い致します

白鳥さん E-mailアドレス ceitokyo@hi-ho.ne.jp

○1日目 5月26日(土)10:00〜17:00 場所:塩竈みなと復興市場

内容: プレハブの仮設店舗の外壁にアートで色合いをつけ、より活気のある復興商店街をサポートします。
外壁を木片で包み、その一つ一つには、捨てられる木っ端に黒田征太郎と子供達が絵を描き、復興市場を増殖するアートギャラリーとして「ひとひと展」の開催をスタートします。復興市場が運営されている期間 作品は、増え続ける あらたな展覧会としてのこころみです。シンボルゲートの設置(大漁旗の活用)。市場に訪れる人々が気楽に過ごせる、ユニークな椅子やテーブルの設置を行います。

スケジュール
10:00~10:15 黒田征太郎さんから説明
10:15〜12:00 木っ端に黒田さんと参加者で絵を描いていく
13:00~16:00 木っ端アートの制作と同時進行で仮設店舗の壁に設置 (設置はプロが行います)
16:00〜16:30 片付け
17:00 終了



○2日目 5月27日(日) 10:00〜17:00 場所:塩竈ガス体育館横仮設住宅
「みんなで作ろう壁画オーナメント」
参加アーティスト:黒田征太郎、涼仙

内容:涼仙による常緑樹の植え込みと、木片でつくられた木のかたちの彫刻によるユニークな垣根を、住民の皆様や子供たちと一緒に黒田征太郎とカラフルな木片で作られたユニークな木々やリボンやテープでオーナメントを作り、30メートルの壁に飾りをつるして壁画アートを作ります。

スケジュール
9:30 スタッフ集合、準備
10:00am 黒田さんの説明から
10:15〜12:00 みなさんとオーナメント作り
12:00〜 サインの設置
13:00〜 オーナメント作り(午前の続き) ・アーティストによる月例公開制作と設置
*オーナメントを設置する壁が30M以上あります。アーティスト、アシスタントとのアドバイスの下、参加者と共に創り上げていくためタイムスケジュールは現場の状況に応じ変更する場合があります。

16:30 片付け
17:00  終了

| blogbirdo | いろいろな企画 | comments(0) | trackbacks(0) |









url: http://blog.birdoflugas.com/trackback/1095959