先取りしよう、これからのアート!

日常生活を拠点とするアートの発見や展覧会情報、ビルドとアーティスト仲間とのブログ
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
HOT NEWS

[BIRDO FLUGAS]




CHECK BIRDO ON
レッスンビルド
水曜日 19:00-20:30(90分)
ウォークイン制1500 円/回
回数券 4000円(4枚綴り/有効期限1年間)
※要予約 080-3198-4818
/ info@birdoflugas.com
ヨガマットレンタル 100円
インストラクター 大友真妃 RYT200
参加人数が2名以下の場合は実施しませんので、必ず電話予約の上、ご参加ください。
土曜日 12:30-13:30
※都合により時間変更する場合があります
インストラクター 手塚孝・温子氏
受講無料 ※要予約 080-3198-4818
/ info@birdoflugas.com
LINKS
SEARCH
<< 3/15 あざみ野カレッジ「震災とアート活動」ブログレポート | main | S magazine誌 & 鶴と亀 第弐号 >>
4/19-5/3 小林エリカ「光の子ども 原画展 in birdo flugas」
小林エリカ「光の子ども 原画展 in birdo flugas」



115年前、科学者マリ・キュリーによって名づけられた“放射能”。マリが「わが子」と呼んだ、幻想的な青白い光を放つ新元素ラジウムは、本当に人類の希望だったのか?マンハッタン・プロジェクト、広島・長崎、原子力発電、スリーマイル、チェルノブイリ、そして…。2011年の日本に生まれた主人 公“光”と、猫の“エルヴィン”を通じて、“放射能”の歴史がひもとかれていく。史実とフィクションを交えた、センシティブかつ強烈な物語。小林エリカの新作コミック「光の子ども1」(リトルモア刊)を記念し原画を展示いたします。


日時 2014年4月19日(土)- 5月3日(祝土) 11:30-17:30 月曜定休

アフタヌーントーク 小林エリカ x 前野久美子(book cafe火星の庭) 
4月19日(土)14:00〜 参加無料



場所 birdo space 塩竈市港町2-3-11
小林エリカ
1978年東京生まれ。作家・マンガ家。
著書は小説にアンネ・フランクと実父の日記をめぐる「親愛なるキティーたちへ」(リトルモア)、「空爆の日に会いましょう」(マガジンハウス)コミックは詩をモチーフにした「終わりとはじまり」(マガジンハウス)など。最新刊は作品集「忘れられないの」(青土社)。
現在は”放射能”の歴史を辿るコミッック「光の子ども」をリトルモアwebにて連載。クリエイティブ・ガールズ・ユニットkvinaとしての活動中。



前野久美子
1969年福島県生まれ
2000年にカフェのある古本屋、book cafe 火星の庭を仙台 にオープン。2008年「Book! Book! Sendai」を設立し毎年ブックイベント を開催。2011年からは東北の本とモノを展示販売する「東北 ブックコンテナ」を各県と連携して始め、東北、関東、関西を巡回。チャリティー音楽フェス「おとのわ」を2012年、2013年 に開催。編著に『ブックカフェのある街』(仙台文庫/2011 年)。
| blogbirdo | イベント情報 | comments(0) | trackbacks(0) |









url: http://blog.birdoflugas.com/trackback/1096082